充実した2週間

充実した2週間

この2週間という長いようで短い期間、ベトナムで過ごし、様々なことを感じました。

感じたこと、今後どうするのか2つまとめたいと思います。

一つ目はコミュニケーションについてです。

たどたどしい英語でも話そうとする気持ちがあれば何とかなることがわかりました。自ら話そうとすればそのことが相手に伝わります。Dentsu Vietnamに伺った時のお話の中に「言葉はコミュニケーションをとる一つの道具です。」とありました。それを身を持って実感しました。言葉だけではなく写真なども使って自然とコミュニケーションをとっている自分がいました。ただ、やはりそこでもっと英語が話せたらもっと濃いコミュニケーションをとれたのだろうと思います。今後またどこかの機会で英語を必要とすることがあると思います。その時のため英語を勉強し直したいと思っています。また、コミュニケーションを取ろうとする気持ちを忘れないように、普段も積極的なコミュニケーションを意識していきたいと思います。

二つ目はベトナム人の心についてです。

ユン先生のお話の中で「ベトナム人は過去より未来を大切にしている。過去は過去。未来をどうするかが重要だ。」ということがありました。その話を聞いたとき心の強さを感じました。また、震災の復興に向かう日本のテレビ番組も見せていただきました。今改めて考えました。ベトナムはベトナム戦争などつらい過去を持っています。日本は宮城は東日本大震災という大災害を経験しました。私たちはベトナム人の未来を大切にする心を見習うべきだと強く思います。私たちはこれから日本を背負って立つ人材となります。東北の復興のため、未来を大切にする心を忘れずに持ち、さらに周りにも伝えていきたいと思います。

これ以外にも様々なことをこの2週間で学ぶことができました。

今回このような経験をさせていただいたことに感謝し、この経験を無駄にしないように一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

そして、またいつかベトナムに行って今回出会った方々と再会したいです。

2週間ありがとうございました!

Share Button

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *