ベトナムの大学生

今日はベトナム外国語大学の学生さんとの交流会があった。ベトナムへ来て、ベトナムの大学生と交流するのは2回目だ。一回目がアンザン大学、二回目が今日のベトナム外国語大学。どちらの交流会もとても充実したもので、とても楽しかった。
image12
アンザン大学では、お互いに学校の説明やクイズ、歌や踊りを披露した。アンザン大学の学生は日本語は話せず、英語での会話が主となった。お互いに未熟な英語で交わす会話は、言葉の壁と自分の伝えたいことを伝える難しさを実感する良い経験となった。
image13
フエ外語大学では、お互いの学校の説明やクイズ、歌や踊りの他に、体を使ったゲームをした。ゲームは5人1組。指定された脚の本数で5人を支えるというものだ。フエ大学と宮城大学を交えたグループでのゲームだったので、お互いの距離は直ぐに縮まった。ひととおりのレクリエーションが終わった後はお互いに質問したり、写真を撮ったりしてさらに交流を深めることができた。
今日の午後は、フエ外語大の学生とフエの街を散策した。私たちはホテル近くのスーパーや公園、近隣の大学などをみてまわった。今までこれほどに外国人と接する機会が無かったため、とても新鮮な気持ちでコミュニケーションを取るとこができた。
明日からの研修にもフエ大学の学生が参加してくれる。残り少ないリアルアジアプログラムを存分に楽しもうと思う。

Share Button

One Response to ベトナムの大学生

  • Atsushi Masuko

    「ベトナム人は勤勉だ」とよく言われますが正にその通りでしたね。私たち日本人の学生は将来の目標を決めないまま学生生活を送ってる人が多くいます。しかし、ベトナムの学生さんは将来やりたいことをしっかりと定めて勉学に励んでいます。ベトナムは貧困により人々が不自由な環境にさらされています。そのため、モノが充実している日本人より多くの欲求や希望をもっています。それが彼らの勤勉さにつながっているのでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *