ベトナムに来てから、様々なジャンルのベトナムで働く日本人の方々にお会いすることができた。今回お会いし、お話を伺う中で彼らが語ったベトナムについてと彼らから受け取ったメッセージについて、述べたいと思う。

まず、彼らは口を揃えて「ベトナムは食事が美味しい」とおっしゃっていた。確かに、ベトナムの料理は私たち日本人にとって馴染みやすく、食べやすい物が多い。衣食住の中の「食」の充実は、仕事をしやすい環境を形成するであろう。その点でベトナムは日本人にとって働きやすく、住みやすい国だと言える。

S__19144708

次に彼らの語りの中で、私が受け取ったメッセージについてである。近年、海外で働くことに憧れを抱いている者が数多く居る。その一方で、語学力などの理由から、海外で働くことを諦めている者もいる。私がお話の中で、最も印象的だったのは、海外に働くことが不安であっても「行ってみればなんとかなる」ということだ。また、大切なのは、語学力よりも「相手に伝えようという意思」や「コミュニケーション力」というお話を受け、私はこれらから、挑戦することや、前に踏み出す勇気を頂いた。

ベトナムで働くこと―日本と違う国、違う環境だからこそ感じるやりがいがある。異国の地で仕事をしている、彼らは生き生きと輝いてみえた。

S__19144709

Share Button

One Response to ベトナムで働く日本人

  • Ryo Tominaga

    私も将来海外で働きたいと考えていたので、実際に海外に駐在している皆さんの話は勉強になりました。
    語学よりもコミュニケーション力や気持ちを大切にしていきたいと私も思いました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *